今出来る事はな〜に⁉️

私を産んでくれた母の事を綴っていこうと決めた。

12年前に溺愛していた長男を亡くし精神的なショックも影響したのか落ち込みと物忘れがひどく病院に行くと脳が萎縮していくアルツハイマーと診断された。

あの時は本人も認識できないし家族も認めたくないしで何だか複雑な気持ちでした。

14年前に長男を出産した時は元気でいつも抱っこをして寝かしつけてくれていた。

その5年後に長女を生み初の女の子に優しく優しく声をかけてくれた。オムツ交換も寝かしつけも食事も張り切ってしてくれた事が昨日の出来事のようだ。

7年前に長女が産まれその頃は精神的な落ち込みがひどくなってきていたので我が子と一緒に両親の住む家に訪問する事が多くなってきた。目の前にきた可愛い赤ちゃんをいつも通り抱きしばらくして母は横抱きをしながら立とうとした瞬間転倒しその衝撃で股関節大腿骨が折れ救急車で運ばれ入院した。

昔に折れた人口関節が入っていない反対も手術して人口関節を入れる事になった。

何度か肺炎や手術などで入院したがする度にベッド生活が長引けば長引くほどアルツハイマーはひどくなるのを目の前で見てきた。

夜中に壁を叩き「あーちゃん!あーちゃん!」と叫ぶ。病院から呼び出しがきて「落ち着かないので落ち着かせに来てもらえますか?」たまたま近くの病院だったので子供たちを主人にお願いして病院に駆けつけ、落ち着かない母をなだめ寝静まったら子供たちの元へ帰ったりした。

両親が二人で自分達の家で暮らすって事を大切にしてきた。娘のところに2、3日泊まるだけで気を使って疲れる様子を見ていたらやっぱり長く共に暮らしてきた夫婦二人で暮らす方が気は楽なんだと思う。

デイサービス、小規模多機能型施設、高齢者サービス付き住宅などを利用しながら何とか夫婦で暮らすという形で今まで来れた。

今年にはいり母の容態も日に日に悪化していきこの数ヶ月は夫婦は別々の住まいで暮らす事になった。

食事があまり身体に取り入れなくなってきた母…いつもスタッフの献身的なサポートがあり食事を工夫してもらいながらご機嫌さんで暮らしてもらえている。ゼリーや甘い物を最近好んでいるそうで栄養価の高い物を市販で買うのは難しいし何がいいのかさえ迷う。

今年10月からマゴワヤサシイキッチンをスタートし、細胞環境デザイン学を学んだのも必然だったね。身体は食べたもので出来ている。あまり食べれなくなってきた母に今私ができることは何か?って考えた時に手作りの素朴で栄養価の高いデザートを届けてあげたい!って思ったんだ。デザートなんてホットケーキぐらいしか作ったことがない私だけどママ達に相談して聞いたレシピを元にチャレンジしてみます♬

今は別々で暮らしている父もできるだけ母の顔を見せれるようにしてあげれたならなあ〜

イヤホンで美空ひばりの歌を一緒に聴きながらデザートを食べたいと思います♬

広告

お母さんは凄い!って伝えたい理由

私を42歳で私を産んでくれたお母さんに伝えたい!

そんなお母さんも10年前にアルツハイマーを患い今は身体が硬直し誰かのサポートがないと生活できない状態になっている。

先日お母さんに会いにいった時にあと何回触れ合えるんだろ?ということを思った。

幼いながらに覚えていること…

お母さんはお父さんのご機嫌を伺いながらいつも不安をかかえ日々暮らしていた。

子どもへの愛が依存だった。

いつも自分が我慢することで他人に迷惑をかけないとおもっていた。

そんな姿をみていてお母さんって幸せなのかな?いつも心配と不安ばかりかかえて何が楽しいのかな?

もっと思ったことを我慢せずにいえばいいのに。

取り越し苦労ばかりしてしんどそう。

いつも笑っていてほしいな。

何をいつも悩んでいるのだろうか。

大好きで大好きでたまらないお母さん。

いつも笑顔でいてほしい。その気持ちは今でも一緒です。

大人になった私も、私なんて…私なんか…といつも心で思っていた。どんな事をするのも自信がなく不安で不安で仕方なかった。

でもママハタにであってポジションを全うしていくことで経験が自信になり私なんてって気持ちがどんどんなくなってきた。

自分自身と向き合うこと…

自分の全てを受け入れること…

みんなに助けてもらうこと…

一人でかかえこまなくなったこと…

ほんとにありがとうと心から思える…

自分がどうしたいのか?

自分の心と向き合い正直に生きること。

旦那が~とか子供が~とかいう理由で自分の好きな事やりたい事を諦めたくない!

私がお母さんの笑顔で働く姿が何よりも大好きで安心する自分がいた。

お母さんが好きな事をしてイキイキしている姿が一番嬉しかった。

4人の子供たちに私が大好きだったお母さんの姿を重ねながら今を等身大で一生懸命生きていきたい!と心からおもう。

お母さん産んでくれてほんとにありがとう!

5月16日は引き寄せの日♡

天命なのかもしれないなあ〜

14年前に長男を産んで、アスリートの身体だった私は育児&家事がしんどくてしんどくて自分の身体を楽にしたいなあ〜

将来、身体を動かすコトがライフスタイルになればいいなあ〜とか考えていた時にフィットネスに出会いました。1歳7カ月の息子と一緒にエアロビクス、ヨガ、ピラティス、アクアエクササイズ、バランスボール、ノルディックと様々なエクササイズを体感してきました。

身体を動かすと汗だくになって終わった後、身体は疲れるんだけど心のスッキリ感がなんともいえない気持ちよさ!気持ちも前向きになるところが嬉しい♬

出産後そうやって身体を動かしていたから結構、前向きに楽しい育児ができていたんだろうなあ〜だから4人5人と子どもが欲しいって思えるのもそのお蔭かもしれない。

2人目妊娠した時も、産む寸前までフィットネスインストラクターとして子連れで介護施設、子育て支援に出向いてお仕事をフリースタイルでやってきた。その時にマタニティエクササイズを臨月のお腹でやってたことは忘れもしないいい思い出(笑)

出産後も1カ月検診でOKをもらったら、ゆりかごに赤ちゃんを入れて上の子の手をひいて仕事を再開。首が座るようになったらおんぶに切り替え赤ちゃんを負荷にエクササイズしてたなあ〜10キロぐらいは楽勝♡

そんな経験を活かして今の自分が子育て中のママに届ける何かが?あるんじゃない?この前、知り合いの妊婦さんから

「なっちマタニティエクササイズやってー」

と依頼を受けてやってみた。みんな悩みはバラバラ?!

むくみを解消したい

1人目出産の時、陣痛を我慢しすぎて病院到着10分で出産。2人目はもう少しゆとりある出産をできるように自分の身体を知りたい。

陣痛きたらその時に陣痛促進できるエクササイズを知りたい。

悩みはないけど出産はじめてなので不安

などなど…今までの経験と知識を活かしてお役に立てる情報をお届けした♬

かと思えば産後のママから痩せたい!と熱いオファーを受けやってみました産後エクササイズ!!!これもまたみんなの悩みは様々。

自分の身体なのにわけがわかりませーん

今年に入って7キロ増えましたー

腰が痛くて痛くて…などなと悩みは尽きませんが(笑) 何より身体動かしゲラゲラお腹かかえて笑って、エクササイズして筋肉痛か?笑いすぎて筋肉痛か?分からないくらい。みんな楽しんでもらえたかな?

食べモノにもこだわっていきたい。「我が子にたべさせたい安全、安心」はこの世に生きるみんなにとっても必要なコト。路地裏の畑もフル活用していこう♬

点と点が繋がる予感がしてきたぞー

5年前、子育てシェアの場としてオープンした「ワイナの森」

3年前にヒト・モノ・コトが繋がる場として「アールサン」をオープンし赤ちゃんと町おこしをテーマやってきました♬

そのお蔭で高齢化した町にも子育て世代がわざわざ移住してくるようにもなってきて赤ちゃんからお年寄りが暮らしやすい町に近づいてきているのを日々実感できるぐらいまでなってきました。

5月16日2歳になる息子の誕生日に妄想が膨らんできた。イメージできたらもう形になる。

地域に根付く私の役割として産前産後に特化したコトをやるって決めたよ。

5月16日に合同会社r3の法務局への届け出も無事完了し(まだ修正ありそうだけど)新たな出発日になります。

今後共みなさん♡どうぞどうぞよろしくお願い致します!

神様からの贈り物♡

決めて断るというコト…

決めて断るコトが今まで本当に苦手だった。

苦手なのを神様は知ってなのか?

そうゆう決断する場面を数多くくださる(笑)

まず受け入れる。

それが難しい…

苦手な人とかやっぱりいるもんね。

苦手な相手って自分自身の鏡というか?!

昔の嫌な自分を見てるみたいで…

どんな自分が嫌なのかな?人の話を聞かず自分が嫌だと思ったら即座に逃げたくなる。逃げるからどんどん心が苦しくなって最後に自分のココロをシャットダウン。

子どもを産んでからかな?!

逃げたくても逃げれなくなり自分自身としっかり向き合えるようになったのもほんと最近(おそっ!笑)

向き合うのってほんとしんどい。なんでしんどいんだろ〜とかふと考えてみた。

幼い頃、両親のケンカが毎晩あってその時心配と不安で心がギューっと締め付けられる感覚と自分自身向き合う時の心の感覚が一緒だってことに気付いた。

幼いながらに自分自身一生懸命「お母さんを守らなきゃ」ってそのコトに対して精一杯向き合ってたんだね。精一杯自問自答しながらね…

苦手というか断るまでに色々悩んだり不安になったり心配になったりする。そんな時の心ってぎゅーっと締め付けられたり呼吸が浅くなったりするしエネルギーをほんとめいいっぱい使うコトになる。

でもいつも思う。この世に生きている限り色んなコト(大なり小なり)が起こる。

どんなコトも誠意をもって精一杯向き合って行きたいって…

そのコトから逃げたくないから…

人のせいにするのは簡単だし、人のせいにしていたら何の解決にもならない。

人のせいにするとそのコトの本質からずれていくから相手を責めたり、責めるから開きなおったり、だからまず相手の話を聴くところからスタートだね。

そこからその問題の本質って何なのか?

自分にとって大切なヒト・モノ・コトって何なのか?

ちょこちょこ考えるきっかけをくれる神様にほんとにありがとう〜

こうやってブログ書きながら自分自身を見つめなおして心の整理できたし

今日からまた笑顔で目の前の人を大切にしこうと決めましたとさ♬

今日もココロ穏やかな一日でありますように…

経験したコトしか人には伝わらない!!!

おはよう〜

めっちゃ久しぶりのブログ。近頃はFacebookの割合が多くなってるからブログも改めていくぞーーーーーーーーーなあ〜んて意気込んでみた(笑) 頑張りすぎないけど…

結局、経験したコトしか人には伝わらないんだなって思った。そうゆうコトも頭では分かっていたけど今回は心と身体で分かったって感じかな?笑

経験とはそもそも?

実際に見たり聞いたり行ったりすること。

またそれによって得られた知識や技能をなど

とググったら出てくる。

先日のママハタ東日本リーダー会議の時にみんなの今の課題を聞きながら、6年間ママハタの活動をしてきたことを無意識に重ねながらみんなの課題を深〜く一緒に考えてみた。

そうしながら一生懸命答えていくうちにみんなが私の経験を通して色々考えるきっかけになってくれたのが嬉しかった!

みんなの会議後すぐのFacebookの投稿みながら自分自身も振り返る。

【学校長歴 3ヶ月のリーダー】

今までエリアを引っ張ってきたリーダーが転勤になりリーダー不在だった土地、その土地を盛り上げたいっていう一心で自分がリーダーになる♡って迷いに迷って自分自身でリーダーになるって決めて会議に初参加ドキドキするよね。表面的にうまくいってるように見えていても裏には様々な想いや積み重ね、大変なこともあったりするけどそれが経験になって成長して自信に繋がるんだなあ〜って6年間やってきてほんとにそう思う。 楽しいってコトどんどん仲間とやっていってほしいなあ〜

【学校歴そこそこ長いリーダー】

相手を知る事で自分自身を知るきっかけになる。自分の感情に正直にいることが大切なのかもしれないな〜人間だもんイラッとしたらモヤモヤしたりギューって苦しくなったり心弾んだりドキドキしたり日々忙しい感情達。その自分の気持ちを味わいながら…感情に振り回されないように自分軸を太くしていく作業をしているのかもしれないな。

モチベーションを上げるから下がる。

平常心、平常心、平常心

自分自身のコトは一番分からないしね(笑)

私が2011年11月から赤ちゃん先生プロジェクトを我が子と一緒にやってきてママ講師、トレーナー、学級、学校、統括校、理事長を段階踏みながらやってきて最近よく想うコト…

ポジションと共に自分自身を知りながら人間力を深めていくプログラムなんだってね。

プロジェクトを通して様々な価値観の人達と出会い目的を持って活動していても考え方も違うしやり方も全然違う。でもそこを歩み寄って寄り添ったり時には言い合ったり少し距離を置いてそっと離れてみたりしながらお互い成長していける。

どれもこれも面白いしワクワクする♬

これからも色んなコト経験しながら感じて想ったコトをブログに残していきたいなあ〜

よろしくお願いします♡

なっちより

信頼は自分から?!

明日はほんとにキーとなる日になると思う。

2018年3月10日…

次のステージに行くスタートの日なのかも♡

昨日の晩、いっこうに布団に入ろうとしない長女。いつもは知らぬまに眠りにつく子がソワソワしてる。

兄妹達が川の字で寝ている布団の隙間で私の膝の間に寝転がりながらモゾモゾ(笑)

顔を触りながら娘がココロを開いてくれるまでしばらく待っていたら、口を開きだした。

授業で分からないコトを先生に聞けなくて悩んでいた。先生の感情や様子を感じすぎてタイミングをつかめない長女。

グループの友達もみんな分からなくて手が止まっている状態みたいでいつも器用になんだってこなす娘にとっては自分の手が止まっているからグループのみんなにもシェアできないし、分からないコトを先生にも聞けない状態がどうしていいのか?分からなくなってしまって深刻な状態になっていた。

今までは悩んだらジタンダ踏みながら泣きじゃくっていた娘が、シクシク言葉にしながら一生懸命私に伝えてくれたコトが何より成長した証♡

私ができるコトは、娘の想いを聞いて感じたことを付箋に書いて連絡帳に挟んでぎゅっと抱きしめて送り出すコト。

もうすぐ帰ってくる娘の顔がどんな表情なんだろうなあ〜

私が娘にできるコト、信じ続けるコト。

信じて頼る=信頼

私も仲間を信じて突き進む。それのみだってやっと覚悟を決めた。

よっしゃー!!!笑顔で突き進むのみ(笑)

不器用でも伝えていきたい!

伝えるってほんとに難しい!!!

本質を言葉にして伝えるって難しくないですか????

想いを伝える、想いを相手に伝えるコト…

「これこうしてほしい!」

「こうした方がよくないですか?!」

などなど日常茶飯事にメッセージがきたりする。

その都度の質問に表面上だけで回答してては何も解決しない。

問題の本質を見極めていく力!

今の自分にほんと試されてるな(笑)

全体をみて一方向から絶対にみない…

だってそれまであった経緯だったり関わってきたみんなの想いとかがあってここまできてるのたがら…

プレイヤーとして決められたコトをするのは簡単なんだなあ〜ってほんとに痛感中。

全部自分ごととして物事捉えてなぜ?何のためにに?それをするのか?自問自答しながらもがきながら物事と向き合う。

向き合えるって幸せなコト…

大切なモノはなんなのかな?

身体中が喜ぶコトってなんなのかな?

そのコトでみんなをハッピーにできるのかな?

なんてコトをよく考える。

午前中映画を観ながら色んな感情が舞い降りてきた。

余韻に浸ってたら大切な仲間から身体中が喜ぶ熱いメッセージがきた。

そうそうそうやって想いをもって日々行動していく自分でありたいなあ〜

ほんとにありがとうございます。

横の繋がりが自分の幅を広げてくれる?!

全国のリーダーと連携して赤ちゃん先生を広げていく中で私が一番大切にしたいコト

横の繋がり!

これに尽きると確信できる。なんらかのご縁でプロジェクトに携わり、それぞれの想いをもって各エリアで活動している仲間がいる。それぞれの想いとプロジェクトを進めていくミッション&ビジョンがあって、それに向かって進む過程がたまらなく面白い🎵一つ一つ達成した時に味わえる達成感って自分自身の達成感はもちろんだけど仲間と味わえる達成感はこれまで何度となく味わってきたけどたまらなく嬉しくなるし興奮する!自分自身もそうだけど苦手なコト、弱い所なんて山ほどあるそんな自分をまずさらけ出す事からはじめの一歩が始まるんだなと思う。自分の事をまず知って全て受け入れる。そこから相手の事をまず知って一つずつ受け入れていく…そんなコトをふと思った。久しぶりにシトシト降る雨がそうさせたのかな(笑)

そうやって人とのご縁もそうだし、繋がりがどんどん強くなって太くなっていったら自分もhappyだしみんなもhappyに笑顔になる。

一つ一つの出会いには意味があって周りにいる人をみたら今の自分が分かるって聞いた事があるけどほんとにそうだなあ〜

鏡の法則、鏡の法則なんて言葉が頭の中をグルグル…リピートしてる🎵

色んなモノ、コト、ヒトを柔軟に優しく受け入れられる自分になりたい。

そうなる為に、自分自身の感性を磨いて器を少しずつひろげていこう!よ〜し🎵

今日も素敵な出会いとありがとうがいっぱい詰まった1日になりますように〜

ママ達の語り場が原点♡

赤ちゃん先生プロジェクトに参加して6年。3番目の次女が生後3ヶ月の時…

そんな次女も春からは一年生になる🎵

全国の学校長と今年にはいって密に連絡を取り合う中で、立ち上げの頃の話しをよく聞かれる。色々振り返っていたら2014年の頃の記事が出てきた。取材は受けておくもんだ(笑)写真が若い〜〜〜〜

「ひょうごキラりすと」マイクローバー

この写真は、初めてママ講座を担当した時のやつだあ〜🎵

現場が得意だった私はロープレのコンテンツを担当したな〜

プロジェクトをどうやったら子育て中のママ達にお届けする事ができるのか??!!

みんなで話し合って出たアイデアが

ママカフェ=ママ達の語り場

あのころはあまり子連れで気軽に立ち寄れる場所って少なかったような気がする。ママ達が子連れで気兼ねなく集まって語れる場所をなければ作ろうというノリ(笑)

そんな語り場が各地で広がると同時にプロジェクトの輪もどんどん広がったな〜

毎回ママ達が楽しめる内容をプチ講座として盛り込んで企画するのが楽しくて、楽しくて♡ベビマ、英語、書道、絵本…ゲスト講師もみんな子育て真っ最中の方々。その時にお世話になったママともこの前の大阪のイベントで偶然にも再開を果たしたりご縁は続く〜

あの時の語り場で色んな想いをお互い共有して繋がった仲間がこうやって今も繋がってみんながそれぞれの道を歩んでいる🎵

久しぶりなのにあの頃の気持ちにタイムスリップできちゃうのも面白い。

想いを共有した仲間は一生の宝だよ♡

全国各地で語り場を通じて沢山の繋がりが誕生しますように🎵

こだわりって大切♡

東京メンバーとのランチ交流会とエクスマエレメントEの帰りの電車の中…

2018年の漢字一文字に掲げた「深」

物事の表面上だけでなく、物事の本質を見ていく。って決めた途端にそんなコトが次々に私の前に現れてくれるからありがたい。

私小さい頃からけっこうこだわりがあって母を困らせていた気がする(笑)

小学生の頃、腰までかかる長い髪を母親に編み込みしてもらっていて、少しでも編み目がボコってなってたら何だか気に入らなくて、結んだゴムをとっちゃったり。

流行りの服が嫌いで古着をMIXさせてみたり買い物は三ノ宮センター街より元町高架下によく行ってたな〜

カラオケで歌う曲は美空ひばりの「悲しき口笛」と「お祭りマンボ」「東京キッド」

好きな食べ物オムライスより筍とふきをたいた煮物や白和えとかが好き

カラオケボックスよりスナック派

掘り出せばまだまだ出てきそうなのでこのあたりで…

こだわりなのか?わがままなのか?わかりませんが(笑) なんせー自分自身がしっくりくる気持ちいい心の状態ってものがありまして…

それが自分の中にあるこだわり=かっこよさなのかもしれないな〜

そんな幼少期からのちょっとしたこだわりが積み重なって今の自分があるんだろうなあ〜

子育て、働くのこだわりって?

子育ても働き方も常に自然体、等身大のありのままの姿でいるってコトだったり。

大変そ〜って周りに思わせないくらいの身のこなしで常に身軽でいたい。

ワークライフよりライフワークがしっくりくる。生活の中に働くを取り入れたい🎵仕事とプライベートを分けるって意味が分からない

ルールや規則で縛るのは絶対に嫌!

知識を詰め込むより体験したい派!

こだわりをもってる刺激的な人達と触れるとそんな今まで生きてきた中でこだわってきたこととかが宝物に感じてきた(笑)

あ〜今日も幸せな一日やったなあ♡

まだ神戸につかんなあ〜